仮想通貨リップルを購入するメリット | リップルで仮想通貨取引を始めよう

HOME » リップル » 仮想通貨リップルを購入するメリット

仮想通貨リップルを購入するメリット

リップル(XRP)に限らず、仮想通貨のメリットは所持しているだけで大きな金額に化ける可能性があるということです。
2017年12月の時点では、リップル(XRP)のチャートは25円で横這いでした。
しかし、2018年1月の段階では384円に上がったのです。
1ヶ月という短期間で15倍、仮想通貨時価総額ランキングではビットコインに次いで2位となりました。
リップル(XRP)は、世界の銀行と提携を開始している点や、日常生活でも利用出来るシーンが増えて行く事で更に価格が上昇することが期待出来ます。
この様に、ビットコインに次いで期待出来る点がリップル(XRP)を購入するメリットであるといえるでしょう。

メリットが多いと考えられるリップル(XRP)は、どの様に購入すれば良いのでしょうか。
まずは国内の仮想通貨取引所で購入する方法です。
仮想通貨を購入する場所は、販売所と取引所があります。
販売所とは、欲しい仮想通貨をすぐに購入する事が可能ですが手数料が高くなります。
取引所では、売却する相手が居なければ取引が成立しません。
しかし、安く購入する事が可能です。

大手の仮想通貨取引所の取引所で購入する方法がおすすめですが、ビットコイン以外の仮想通貨は取り扱いに差があるため、リップル(XRP)があるかどうかを確認する必要があります。
他にも、国内で「ビットコイン」を購入して海外の仮想通貨取引所にて両替をするという方法もあるのです。
海外では、ビットコイン以外の仮想通貨を取り扱っている取引所も多いため、国内の販売所でリップルを購入するよりも安く購入できるでしょう。
しかし、日本円で購入することは出来ないため、まずは国内でビットコインを購入します。
ビットコインを海外の仮想通貨取引所へ送金し、リップル(XRP)を購入しなければなりません。
これまでは一般的な方法であったものの、リップル(XRP)を取り扱う取引所が増えているため、国内の仮想通貨取引所から検討してみても良いでしょう。

国内の仮想通貨取引所でも、リップル(XRP)を扱っている取引所は存在しています。
Bitbbank(ビットバンク)は、国内でも大きな仮想通貨取引所ではありません。
しかし、手数料が安い点が魅力の取引所です。
BitTrade(ビットトレード)は取引手数料が0.25%〜0.45%となっており少々高い設定です。
使い勝手が良いと評判の取引所であるため、注目してみても良いでしょう。

この様に、メリットの多いリップル(XRP)は様々な方法で購入する事が可能です。
ビットコインの次に注目されているリップル(XRP)は、仮想通貨取引を始めるのであれば候補に入れたい通貨ですね。